現役産業医が作ったストレスチェックシステム

サイトで利用方法を詳細に説明。
メールアドレスを持っていない方もご利用いただけます。
Windows,MAC,スマートフォンで利用可能

とにかく簡単

サイトで利用方法を詳細に説明しますので、そのとおりに実施していただければ労働基準監督署(労基署)への資料提出まで問題なく施行できます。

負担は最低限に

誰でも簡単に導入可能、一人500円。

社内に実施事務従事者を置いてストレスチェックを施行すると、実施事務従事者が個人のデータを見てしまうことになりますが、本システムを利用した場合、実施事務従事者は利用方法の周知等をするだけで済み、個人のデータを見ることはありません。
「産業医の先生がストレスチェックを実施してくれなくて困った」という事例も多いですが、 現場の産業医が作るシステムなので実施医への負担も最小限です。

安心のセキュリティ

個人ごとにID、パスワードでログインしていただきます。
パスワードは利用者側で変更可能です。

データベースにAWS RDSを採用。Multi AZとすることで障害耐性を高めています。
全てのDBアクセスをストアドプロシージャ経由とすることにより、SQLインジェクションなどのリスクを無くしています。

アプリケーションサーバーもセキュアな構成にしています。 ロードバランサ―も設置し、突発的な高負荷にも耐えられるよう、設計しています。

Copyright(c) Made in clinic Inc. All Rights Reserved.